調布市三鷹・仙川インドアテニススクール

ホーム > テニススクール > レッスンテーマ
レッスンテーマ

今期のテーマ 『シチュエーション』

試合で効果的にポイントを獲るためには、その場の「シチュエーション」に応じてショットを選択し、正確にボールをコントロールすることが大切です。レッスンでは変化する状況に応じて、ショットの使い分けやボールコントロール、相手のショットに適した守りの練習を行い、試合を楽しめるようにします。

2019年2月・3月

ポイント
1週目
フォアハンドストローク
2月1日〜2月7日
打点を前にとり、早めのテンポで相手の時間を奪うことができます。打点が後ろのときと比べてボールをしっかり押すことが可能なので、相手に構える余裕を与えさせません!
2週目
バックハンドストローク
2月8日〜2月14日

スライスでチェンジオブペース!ラリー中にスライスを混ぜることで、相手のリズムを崩すことができます。トップスピンとのスピード差と低い打点により、ミスを誘う使い方ができます。
3週目
ボレー
2月15日~2月21日

合理的なポジションで構えることで、ロブに対しても守備範囲が広がります。深いボレーでチャンスを作り、決めるボールに対してはネットに詰めて打つことで、確実にポイントすることが出来るようになります。
4週目
スマッシュ
2月22日〜2月28日

1ショットで決める練習や、2打,3打でポイントを取る練習をしていくことで、ポジションや体勢によってスマッシュを打ち分けられるようになります。
5週目
サーブ
3月1日〜3月7日

球種やスピードを変えて、相手に的を絞らせないようにしましょう。ボールが速いだけでは相手も徐々に慣れてしまいますので、山なりの軌道やスライスも混ぜていきましょう。相手も打ちにくくなります!
6週目
ゲーム練習
(ディフェンス)
3月8日~3月14日

無理なカウンターを狙わずに、スライスやロブで体勢を立て直すことを優先させてみましょう。不利な局面に対しても、冷静に対処出来るようになり、簡単にミスをしないようになります。
7週目
ゲーム練習
(オフェンス)
3月15日〜3月21日

視野を広くし、複数の選択肢を持ってプレーしてみましょう。有利な状況を活かし、確実にポイントが取れるショットの選択が出来るようになります。
8週目
総合練習
3月22日〜3月28日
今期のテーマを復習していきます。1つの選択肢だけではなく、複数の選択ができるようにゲームを行っていきましょう。